ケアライン
生活応援マッチング・アプリ ケアライン

利用規約

依頼者利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、グッドライフ株式会社(以下「当社」といいます)が提供または運営するサービス「ケアライン」(https://careline.me)(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用して生活援助マッチングサービスを依頼するお客様(以下「依頼者」といいます)と当社との間で定めたものです。

1. 本サービスの内容

本サービスは、生活援助代行を依頼したい依頼者と、依頼者の希望する条件に合致する生活援助代行者(以下「サポータ」といいます)をマッチングするサービスです。

2. 規約への同意

  1. 依頼者は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。依頼者は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
  2. 依頼者は、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
  3. 本サービスにおいて個別利用規約がある場合、依頼者は、本規約のほか個別利用規約の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。

3. ユーザー登録

  1. 依頼者は、本サービスの利用に際して依頼者ご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。
  2. 依頼者は、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、依頼者ご本人の行為とみなすことができます。
  3. 本サービスに登録した依頼者は、いつでもアカウントを削除して退会することができます。
  4. 当社は、依頼者が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめ依頼者に通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。
  5. 当社は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめ依頼者に通知することなく削除することができます。
  6. 依頼者の本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。依頼者が誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできませんのでご注意ください。
  7. 本サービスのアカウントは、依頼者に一身専属的に帰属します。依頼者の本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

4. 生活援助代行業務の依頼

  1. 依頼者は、本サービスに登録しているサポータのなかから、自らの希望条件に合うサポータを検索し、生活援助代行業務を依頼することができます。
  2. サポータは、依頼者から依頼を受けてから 24 時間以内に、当該依頼を受付するか否かを決定し、依頼者に対し回答しなければなりません。サポータが、依頼者から依頼を受けてから 48 時間以内に、依頼者に対する回答を行わなかった場合には、サポータは当該依頼を受け付けなかったものとみなします。
  3. サポータが依頼者から依頼を受けた時点で、依頼者とサポータとの間の二者間で生活援助代行業務の業務委託契約が成立します。当社は、サポータおよび依頼者に対し、双方のマッチングの機会を提供するのみで、業務委託契約等の契約当事者にはなりません。
  4. サポータは、依頼者との間で生活援助代行契約が成立したあとでも、契約をキャンセル・変更することができます。ただし、サービス提供開始時の 48 時間前以降の変更は不可、キャンセルは、やむを得ない場合を除きできません。
  5. 依頼者は、サポータとの生活援助代行業務の業務委託契約が依頼者とサポータとの間で直接成立することを十分理解したうえで、依頼者とサポータとの間のトラブルは、依頼者とサポータの二者間で解決するものとし、依頼者は当社に対し、異議申立て等迷惑をかけないことに同意します。ただし、当社は、本サービスの円滑な運営のために必要と当社が判断した場合には、依頼者とサポータとの間のトラブル等に介入することができます。

5. 生活援助代行業務の内容

  1. サポータが提供する生活援助代行業務の内容は、水やり、ゴミ出し、草取り、買い物代行、畑仕事、薬局薬取り、診察券だし、ガラス拭き、ベランダの清掃などです。
  2. サポータが作業実施日に所定の時間に遅刻する場合、依頼者に対し、電話を通じて事前に連絡があります。
  3. 鍵の紛失や依頼者不在時のトラブル、その他サポータによる生活援助代行業務に起因するトラブルもしくは依頼者またはサポータに生じた損害については、契約当事者であるサポータおよび依頼者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

6. レビューおよび検収

  1. 依頼者は、サポータによる生活援助代行作業の完了後、その場で直ちに、本サービス上において、当該生活援助代行作業の評価査定(以下「レビュー」といいます)を行わなければなりません。サポータの生活援助代行作業に際し、依頼者が不在の場合には、依頼者は、作業完了後 48 時間以内にレビューを行わなければなりません。
  2. 前項に定める依頼者によるレビューが終了した時点で、サポータによる家事代行業務の検収は完了し、当該生活援助代行作業はすべて終了したものとみなします。
  3. 依頼者は、サポータによる生活援助代行業務が終了していないと判断する場合には、レビューにおいて、業務が終了していない事実とその理由を記入なければなりません。これに対し、当社は場合によってはサポータへ状況を確認し、検収の完了の是非について判断するものとします。
  4. 依頼者は、サポータによる生活援助代行業務が完了したか否かについての当社の判断に何ら異議を申し立てないものとします。

7. 報酬等の支払

  1. 依頼者は、サポータに対して直接生活援助の利用料金を支払わなければなりません。ご近所の支え合いをマッチングすることを主で考えているため交通費は徴収いたしません。必要であれば必ず直接交渉をするものといたします。

8. キャンセル等

  1. 依頼者は、サポータとの間で生活援助代行の業務委託契約が成立したあとでも、契約をキャンセルまたは変更することができます。ただし、サービス提供開始前 48 時間以内の変更は一切できず、キャンセルについても、やむを得ない場合を除きできません。
  2. 依頼者がサポータとの間で成立した生活援助代行の業務委託契約を、サービス提供開始前 48 時間以内の間にやむを得ずキャンセルする場合、依頼者は、サポータに対し、キャンセル料を支払わなければなりません。キャンセル料は、サービス提供開始前 24 時間までに依頼者が自らキャンセル処理を行った場合には利用予定金額(交通費は除きます。以下、同様とします。)の 50%、サービス提供開始前 24 時間以内に依頼者が自らキャンセル処理を行った場合または依頼者が無断でキャンセルした場合(サポータの生活援助代行業務の開始時間までにキャンセル処理を行わなかった場合)には利用予定金額の 100%を支払わなければなりません。

9. プライバシー等

当社は、依頼者のプライバシー情報と個人情報を、当社の個人情報保護方針および個人情報の保護に関する法律等の関係法令にしたがって、適切に取り扱います。

10. 禁止事項

依頼者は、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。
また、理由のいかんを問わず恒久的に遵守しなければならないものとします。

  1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
  3. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。
  4. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
  5. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  6. 当社または依頼者、サポータの名誉・信用等を毀損する行為。
  7. 当社が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。
  8. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他の依頼者に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
  9. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
  10. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
  11. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
  12. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他の依頼者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  13. 上記(1)から(12)のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
  14. その他、当社が不適当と判断した行為。

11. 依頼者の責任

  1. 依頼者は、依頼者ご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 当社は、依頼者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  3. 依頼者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

12. 規約の変更

当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ依頼者に通知することなく、いつでも、本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、依頼者は本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容を依頼者に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。

13. 当社によるサービスの提供

  1. 依頼者は、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、依頼者の費用と責任で用意しなければなりません。
  2. 当社は、本サービスの全部または一部を、年齢、ご本人確認の有無、登録情報の有無、その他、当社が必要と判断する条件を満たした依頼者に限定して提供することができるものとします。
  3. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ依頼者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。

14. コンテンツ

  1. 当社は、当社が提供する本コンテンツについて、依頼者に対し、譲渡および再許諾できず、非独占的な、本サービスの利用を唯一の目的とする利用権を付与します。
  2. 依頼者は、本コンテンツを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはなりません。
  3. サポータが投稿する写真、文章、コメント等(以下「投稿コンテンツ」といいます)のバックアップは、依頼者ご自身で行なっていただくこととなります。当社は投稿コンテンツのバックアップを行う義務を負いません。
  4. 依頼者は、投稿コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。ただし、依頼者は、当社に対し、投稿コンテンツをサービスやプロモーションに利用する権利(当社が必要かつ適正とみなす範囲で省略等の変更を加える権利を含みます。また、かかる利用権を当社と提携する第三者に再許諾する権利を含みます。)を、無償で、無期限に、地域の限定なく許諾したこととなります。
  5. 当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はそのような確認を行なう義務を負うものではありません。
  6. 当社は、依頼者が投稿コンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれのあると認めた場合、その他業務上の必要がある場合、あらかじめ依頼者に通知することなく、投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。

15. 当社の免責

  1. サポータに関する登録情報に関して、その登録審査は厳重に注意しておりますが、当社は、依頼者に対し、その信頼性・正確性については保証しておりません。これらの情報に基づいて生じたいかなる損害についても、当社は依頼者に対し、一切責任を負いません。
  2. 依頼者とサポータとの間に生じる生活援助代行業務委託契約に関しては、二者間の自己責任にお任せしております。同契約に関して生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。ただし、二者間に何らかのトラブルがあった場合で、寄せられたクレームに正当な根拠があると当社が判断した場合、当社は当該サポータまたは依頼者の登録削除を含め、二者間のトラブルに介入する場合がございます。
  3. 当社は、本サービス(本コンテンツを含みます。)に事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、依頼者に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  4. 当社は、本サービスに起因して依頼者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社と依頼者との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  5. 上記 15(4)ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により依頼者に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社または依頼者が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により依頼者に生じた損害の賠償は、依頼者から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

16. 準拠法、裁判管轄

本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。 本サービスに起因または関連して依頼者と当社との間に生じた紛争については、その内 容に応じて神戸地方裁判所または神戸簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所と します。

17. 連絡方法

  1. 本サービスに関する当社から依頼者への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行ないます。
  2. 本サービスに関する依頼者から当社への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当社が指定する方法により行っていただきます。

以上

2019 年 7 月5日 作成

グッドライフ株式会社

サポータ利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、グッドライフ株式会社(以下「当社」といいます)が提供または運営するサービス「ケアライン 」(https://careline.me)(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用する支援者(以下「サポータ」といいます)と当社との間で定めたものです。

1. 規約への同意

  1. サポータは、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。サポータは、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
  2. サポータは、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
  3. 本サービスにおいて個別利用規約がある場合、サポータは、本規約のほか個別利用規約の定めにも従って本サービスを利用しなければなりません。

2. 登録

  1. サポータは、本サービスの利用に際してサポータご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。
  2. サポータは、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、サポータご本人の行為とみなすことができます。
  3. 本サービスに登録したサポータは、いつでもアカウントを削除して退会することができます。
  4. 当社は、サポータが本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめサポータに通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。
  5. 当社は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめタサポータに通知することなく削除することができます。
  6. サポータの本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。サポータが誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできませんのでご注意ください。
  7. 本サービスのアカウントは、サポータに一身専属的に帰属します。サポータの本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

3. スケジュールの管理

サポータは、本サービス上に登録するスケジュールを、責任もって随時更新その他管理しなければなりません。

4. サポータと依頼者との間の取引

  1. サポータは、本サービスに登録した希望条件またはレビュー等にしたがい、本サービスを利用する依頼者(以下「依頼者」といいます)からの検索を受けます。
  2. サポータは、依頼者から依頼を受けてから 24 時間以内に、当該依頼を受付するか否かを決定し、依頼者に対し回答しなければなりません。サポータが、依頼者から依頼を受けてから 48 時間以内に、依頼者に対する回答を行わなかった場合には、自動的に、タスカジさんは当該依頼を受け付けなかったものとみなします。
  3. サポータが依頼者からの依頼を受けた時点で、サポータと依頼者との間の二者間において生活援助代行業務の業務委託契約が直接に成立します。当社は、サポータおよび依頼者に対し、双方のマッチングの機会を提供するのみで、業務委託契約等の契約当事者にはなりません。
  4. サポータは、依頼者との間で生活援助代行契約が成立したあとでも、キャンセルすることができます。ただし、サービス提供開始時から 48 時間以内のキャンセルは、やむを得ない場合を除きキャンセルはできません。この場合、サポータは、当社に対し、所定の違約金を支払わなければならないことがあります。
  5. サポータは、サポータと依頼者との取引に関する一切の事項(登録、スケジュール管理、希望条件の検索、依頼、キャンセル、サービスの提供、瑕疵担保責任等を含みますが、これに限られません)について、全責任を負います。当社は、サポータと依頼者との間のトラブル等に原則として介入しないものとし、サポータは当社に対しトラブル等の解決を求めることはできないものとします。ただし、当社は、本サービスの円滑な運営のために必要であると当社が判断した場合には、会員同士のトラブルに介入することができるものとします。

5. サービスの提供

  1. サポータは、本サービス上の依頼者の依頼にしたがい、所定の日時に依頼者の居宅を訪問し、所定の時間内で生活援助代行作業を実施しなければなりません。
  2. サポータが作業実施日に所定の時間に遅刻する場合、依頼者に対し、電話を通じて、事前に連絡しなければなりません。
  3. 鍵の紛失や依頼者不在時のトラブル、その他サポータによるサービスの提供に起因するトラブルまたは依頼者に生じた損害については、契約当事者であるサポータおよび依頼者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

6. レビューおよび検収

  1. サポータは、生活援助代行作業の完了後 48 時間以内に、本サービス上において、依頼者による当該生活援助代行作業の評価査定(以下「レビュー」といいます)を受けます。サポータによる生活援助代行作業の際に依頼者が在宅している場合には、サポータから依頼者に対し、その場でレビューを行うよう促すものとします。
  2. 前項に定める依頼者によるレビューを受けた時点で、サポータの生活援助代行作業の検収は完了し、当該生活援助代行作業はすべて終了したものとみなします。
  3. 依頼者によるレビューの結果を踏まえ、当社がサポータによる生活援助代行作業が完了していないと判断する場合には、当社はサポータに対し、報酬を支払わないことができます。
  4. サポータは、依頼者によるレビューまたは当社による前項に定める判断に対し、何らの異議申立てを行うことはできないものとします。

7. 報酬等の支払

  1. サポータは依頼者から仕事完了後、直接利用代金を回収するものとします。

8. キャンセル等

  1. サポータは、依頼者から依頼を受けた後でも、サポータが受付をするまでの間であれば、依頼者との間で成立した生活援助代行業務の業務委託契約をキャンセルすることができます。
  2. サポータは、受付後から生活援助代行業務の実施日時の 48 時間前までの間は、依頼者との間で成立した家事代行業務の業務委託契約をキャンセルすることはできません。ただし、やむを得ない事由がある場合を除きます。
  3. サポータは、生活援助代行業務の実施日時から 48 時間以内は、生活援助代行業務の委託契約をキャンセルすることができません。ただし、やむを得ない事由がある場合を除きます。この場合、直前にキャンセルした制裁として、サポータのプロフィールには直前キャンセルに関する情報が掲示されます。
  4. 当社は、依頼者に何らの連絡もしないで、無断で生活援助代行業務を行わなかったサポータのアカウントを、あらかじめサポータに通知することなく削除することができます。

9. プライバシー等

  1. サポータは、本サービスの利用または提供にあたり知り得たお客様の個人情報その他一切のお客様の情報を第三者に漏洩してはならない。
  2. 当社は、サポータのプライバシー情報と個人情報を、お客様に対する本サービスの提供の目的のために必要な範囲において、利用いたします。

10. 禁止事項

サポータは、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。
また、理由のいかんを問わず恒久的に遵守しなければならないものとします。

  1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
  3. 盗難、盗聴その他刑事罰に該当する行為。
  4. 依頼者による同意のない写真撮影その他依頼者のプライバシーを侵害する行為。
  5. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。
  6. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
  7. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  8. 当社または依頼者、サポータの名誉・信用等を毀損する行為。
  9. 当社が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。
  10. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のサポータに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
  11. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
  12. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
  13. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
  14. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他のサポータによる本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  15. 上記(1)から(14)のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
  16. その他、当社が不適当と判断した行為。

11. サポータの責任

  1. サポータは、サポータご自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 当社は、サポータが本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、当社が必要かつ適切と判断する措置を講じます。ただし、当社は、かかる違反を防止または是正する義務を負いません。
  3. サポータは、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

12. 規約の変更

当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめサポータに通知することなく、いつでも、本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、サポータは本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容をサポータに個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。

13. 当社によるサービスの提供

  1. サポータは、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、タスカジさんの費用と責任で用意しなければなりません。
  2. 当社は、本サービスの全部または一部を、年齢、ご本人確認の有無、登録情報の有無、その他、当社が必要と判断する条件を満たしたサポータに限定して提供することができるものとします。
  3. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめサポータに通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。

14. コンテンツ

  1. 当社は、当社が提供する本コンテンツについて、サポータに対し、譲渡および再許諾できず、非独占的な、本サービスの利用を唯一の目的とする利用権を付与します。
  2. サポータは、本コンテンツを、本サービスが予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはなりません。
  3. サポータが投稿する写真、文章、コメント等(以下「投稿コンテンツ」といいます)のバックアップは、サポータご自身で行なっていただくこととなります。当社は投稿コンテンツのバックアップを行う義務を負いません。
  4. サポータは、投稿コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。ただし、サポータは、当社に対し、投稿コンテンツをサービスやプロモーションに利用する権利(当社が必要かつ適正とみなす範囲で省略等の変更を加える権利を含みます。また、かかる利用権を当社と提携する第三者に再許諾する権利を含みます。)を、無償で、無期限に、地域の限定なく許諾したこととなります。
  5. 当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、当社はそのような確認を行なう義務を負うものではありません。
  6. 当社は、サポータが投稿コンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれのあると認めた場合、その他業務上の必要がある場合、あらかじめサポータに通知することなく、投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。

15. 当社の免責

  1. 当社は、本サービス(本コンテンツを含みます。)に事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、タスカジさんに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  2. 当社は、本サービスに起因してサポータに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とサポータとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  3. 上記 15(2)ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりサポータに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはサポータが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりサポータに生じた損害の賠償は、サポータから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

16. 準拠法、裁判管轄

本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。本サービスに起因または関連してサポータと当社との間に生じた紛争については、その内容に応じて神戸地方裁判所または神戸簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

17. 連絡方法

  1. 本サービスに関する当社からサポータへの連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行ないます。
  2. 本サービスに関するサポータから当社への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当社が指定する方法により行っていただきます。

以上

2019 年 7月 5 日 作成

グッドライフ株式会社