ケアライン
地域密着型支え合いウェブサービス ケアライン

福祉のまちづくりの推進

高齢者夫婦で散歩をされている姿をよく見かけます。私の両親もほぼ毎日堤防を歩いています。一日の楽しみのようです。

夫婦二人で外食に行くことも以前はありましたが最近は少し減りました。

車椅子の方は特に「あそこの段差上手く上がれるかな。」「レジの前が狭いからうまく通れるかな?」などと心配され、外出をあきらめる方も多いと思います。

外出してても、誰かが助けてくれる。お店に行っても車椅子を押してくれる人が近くにいる。

そんな福祉のまちづくりに少しでも貢献できればとケアラインは誕生いたしました。

外出したときの少しのお手伝い 。そんなことにも、何かお役に立てれば嬉しいです。